オーストラリアと日本のサービスの違い

オーストラリア、英語学習情報
Hi Everyone!
英会話力ゼロから
オーストラリア移住、長期滞在を
目指す方専門の英会話講師Lisaです♪
今日は
「【coles shop から読み解く】サービスの違いAus vs Japan」
というお話
Colesというのは、オーストラリアの
至る所に存在する、スーパーマーケットです。
因みにWoolworthsというライバルと
2大スーパーマーケットです。
(この、Woolworthsの発音が日本人泣かせ。まあ、この話は別の機会に)
 
この2大スーパーマーケットが、定期的に同じ時期に、
30ドルお買い上げにつき、
1つおまけプレゼント!というプロモーションをやります。

この中身は、こんな感じ
↓↓↓

実際に売っている本物そっくりのおもちゃ
 
確かに可愛い😆
でも、
これが、親泣かせ笑い泣き
子供は大好きで、
「もっと買い物してー!」
となります。
ただ、人によっては
子供だと多めにくれたりするわけです。
だから、何となくこの人なら
沢山くれそうかなっていうレジに
わざと並んだり爆笑
で、本当は40ドルのお買い物だったから
1個しか貰えないはずなのに
5個とか貰えちゃうと「キャー、やったー」と
なるわけです。
ここでね、注目していただきたいのは
この30ドルにつき1つというルールを
破ってくれてしまうということ。
もし、日本だったらどうだろう?
たぶん、ルールだから、
子供だから沢山余分にあげてしまうという
選択肢を考える人いないのではないでしょうか?
昔、イスラエル人の友だちが
日本でお釣り1円のために
店員さんが、外まで走って追いかけてきて
すごく驚いていました。
 
1円でもなんでもキッチリ
 
というのが日本社会
 
 
また、ある時は、チーズ嫌いの旦那が
日本で
 
「チーズ抜きにしてください、その代わり
アボカド入れて!」とサンドイッチを
 
注文するとき、お願いしたら
 
 
「メニューにないので、それはできません」
と言われました。
メニューにはないかもしれないけど、
アボカドあるのは知ってるし、
チーズも抜き取ればいいだけのこと
旦那は食い下がって
カタコトの日本語で
「アボカドそこにありますよね?!
お金も追加で払います!」
と交渉しましたが、
結局、答えは
「ノー」
 
多分、追加料金と言われても、
「いくらにしていいか
自分では決める権限がない」
「ルール以外のことはしてはいけない!」
こんなところでしょうか?
物がなくて困っている時代は
物を売れば売れました。
でももうそんな時代は終わり
物は有り余っているのです。
ルールだからとルールにしばられていては
AIロボット🤖に仕事を
任せればいいということに
なってしまいます。
ルールはもちろん大切!
だけど、ルールに支配されるのではなく
ルールの上でその先のサービスを
いかによくするか、お客様に
満足して貰うか!
それを満たすためのルールでなければ
いけませんよね?!
あなたはどう思いますか?
是非あなたのご意見を聞かせてくださいね!
オーストラリアについてもっと知りたい方はこちら
メアドだけで簡単登録!解約もいつでもできます。
↓↓↓
——————————————————————————————–
6日間無料メールセミナー♪
オーストラリア移住成功のための5ステップ
87600時間のオーストラリアでの
経験に基づき
英会話初心者さんが今日からできる
独学法5ステップ
受講される方はこちら
↓↓↓
https://17auto.biz/enjoy-english/registp.php?pid=2
————————————————————————————————–
有料級の無料動画集

【英会話ゼロからオーストラリア移住、長期滞在成功のためのYoutubeチャンネル】

英会話ゼロからのHappyオージーEnglish” on YouTube
https://m.youtube.com/channel/UCoWQIY7ivvxfAYXKPlI_MHA/videos

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【英会話ゼロからオーストラリア移住、長期滞在成功のためのTwitter】https://twitter.com/LisaAustralia1

【英会話ゼロからオーストラリア移住、長期滞在成功クラブFacebook】
https://www.facebook.com/EnjoyAustralianEnglish

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました